シニア犬専用のドッグフード選びの基準は?シニア犬にはどんなものが必要?

ドッグフードも年齢別に、必要な基準が変わります
年齢を重ねたシニア犬用のドッグフードはどの点が大事なのか調べてみた

ドッグフード.シニア

シニア犬のドッグフードの特徴は?

カロリーを抑え気味のドッグフードが大事

 

シニア犬は、どうしても若いころと違い
運動の時期が減るので、若いころと同じカロリーのドッグフードを選んでしまうと
肥満になってしまうリスクがあります

ドッグフード.シニア

肥満はそのまま、健康へのリスクにつながるので、カロリーは
若いころと比べて3割ほど減らしたものを選ぶのがいいですね

 

そもそも、シニア犬っていつから?

シニア犬は、基準としては5才から7才くらいの年代の犬のことを指しますので
貴方のわんこが同年代になったら、気を付けていきましょう

 

シニア犬の口臭ケアには?

ドクターワンデルなどのなめさせるだけで
口臭を抑えるアイテムをこまめに使おう

 

関連記事
【本音を暴露】ドクターワンデルを愛犬に使う41才女性の口コミのトップページに戻ります

TOPへ